COMPANY会社を知る

TOP MESSAGE / トップメッセージ

長谷川 喜昭YOSHIAKI HASEGAWA

株式会社ツカサ 代表取締役社長

今後の展望や事業計画について

当社が携わる「インテリア業界」は、成熟した市場なので、さらなる成長を目指すには、エリア拡大が必須です。2017年、当社は創業50周年を迎えましたが、京都で創業してから今まで、関西一円、中国エリア、九州エリアへと拡大を続けてきました。現在は、中部エリアでの事業拡大を進めており、その先には未開拓エリアへの拡大も視野に入れております。
現状当社は、インテリア資材総合卸の業界で、売上高日本一を固持しておりますが、今後は更なる高みを目指し、各地域で一番店となり、押しも押されもしない「日本一」の地位を確立していきたいと考えております。
そして近い将来、売り上げ200億円を達成したいと考え、目標に向かっているところです。「インテリア資材の総合卸」という軸だけはぶれないように、今後も邁進していきます。

当社の強み

「受注から納品まで一貫して迅速に」をモットーにした、クイックデリバリーシステムを確立しています。創業からすぐに導入し、当時は画期 的な仕組みであったからこそ、それが当社の急成長の糧となりました。
午前10時までの受注分はその日のうちに、午後4時までの受注分は翌日には納品・発送が可能です。(※一部商品、配送エリアを除く)このシステムは、お取引先様が在庫を一切抱えることなく、エンドユーザーから注文を受けた数だけを発注できる「完全消費」を実現するために、不可欠なシステムです。取引先様との信頼関係、当社の卓越した配送網と徹底した在庫管理が、システムを支えています。
また当社は、インテリア業界の最大手「株式会社サンゲツ」の販売代理店として全国一の販売実績を誇り、競合他社とは一線を画す存在であり続けています。

「受注から納品まで一貫して迅速に」をモットーにした、クイックデリバリーシステムを確立

企業理念について

創業当時から「共存共栄」を掲げてきました。
お客様と取引先様の両者に喜んでいただくことが、ひいては当社の繁栄にもつながるのです。当社にとってのお客様は内装業者様であり、取引先様はインテリア資材のメーカー様のことです。
その一つのつながりの形として、お客様と取引先様を交えての交流会などを主催しております。開催のきっかけは、先々代の社長が会社の成長に対する感謝を表したいと考えたことだと聞いています。
お客様と取引先様あっての私たち。この両者に企業理念をご支持いただけたからこそ、当社は今の地位を築くことができました。今後もおごることなく、この精神を守り続けます。

新卒採用(大卒)を行う上で、学生に期待すること

インテリア業界と聞くと、おしゃれな仕事を想像するかもしれません。実情は、建築業界の中にある泥臭い仕事です。現場の親方に育ててもらう部分もあります。
人とコミュニケーションを取りながら仕事をしていくということは、何かにつけ交渉力が求められます。それには、自分で物事を考え、発信できる力が必要です。人の意見を素直に聞けることも大切だと思います。
最近では、安定志向でクールな人が増えていると聞きますが、私たちが期待しているのは、「人間臭い人間」です。粘り強く逆境に立ち向かい、どんな時も壁を乗り越えようとしてくれる人材を求めています。

粘り強く逆境に立ち向かい、どんな時も壁を乗り越えようとしてくれる人材を求めています

学生へのメッセージ

京都、滋賀に関しては、地域一番店という自負もありますが、他エリアでは一番店にはなりきれていない。それぞれのエリアで地域一番店になり、先には真の日本一のインテリア卸売業者を目指します。どの地域でも対応出来る人材を育て、人事交流も行っていきます。
当社は、平均年齢32歳の若い会社です。若い方の意見も吸い上げられる組織体制です。会社もまだまだ成長の途中。自分が会社を引っ張るくらいの意欲が高い人と一緒に働きたいですね。

自分が会社を引っ張るくらいの意欲が高い人と一緒に働きたい